Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久しぶりのシュンガイト

久しぶりにシュンガイトを入荷しました。

シュンガイトと初めて出会ったのは、もう5年前にもなります。

その後も地味にこの石を紹介してきたので、『 去年初めて見ました 』という声も

よく聞きます。今では、ネットでもたくさんのお店が扱っていますよね。

e0139012_1734444.jpg


最初に見つけたんだから、大量に独占契約でもしてビーズでもピラミッド

でも作らせて商売すればよかったのに~、と自分でも思いますが(笑)、

そういう気分になれなかった。



不思議なのですが、『 シュンガイトといえばTianさん 』 と紹介されて、

中国で大量にビーズを作りたい人が訪ねてくるのですが、なぜか話が

進まない(笑)



私の本望としては、大量生産になってアンチエイジングや健康のための

パワーストーンとされ有名になると、この石本来の働きでない方向に行く

と思うので、それはそれで良かったのですが。

e0139012_17352286.jpg

今回は、4,000円~6,000円位のものが入荷です↑


DNAの構築や変換に深く関わる、今の私たちにとって、とても大切な石。

これからも大切に紹介していけたらと思っています。

e0139012_1730136.jpg

ピラミッド、3.2 x 3.2 x 2.3cm、4,500円↑
[PR]
by bon--voyage | 2012-02-29 17:38
今日から3月14日まで、Tianで 『 自分に合った石で作るブレスレット 』を

作られた方に無料でタロット・リーディングをプレゼントします。

14日までというのが中途半端ですが、中旬から月末までメキシコに行くため

店頭を
お休みとさせていただくためです。
e0139012_17273047.jpg

ユカタン半島のTulum(ツルム)という所に滞在します。カリブ海に沿って建てられた
Tulumのマヤの遺跡↑




タロット・リーディングは、モニターさんを募集してやらせていただいていましたが、

先生の方から 『 モニターは終了して大丈夫 』とお声をいただいたので終了させて

いただきました。
e0139012_1733073.jpg



モニター・リーディングの時に、リーディングの内容とシンクロして現実が進んだ人が

何人もいらっしゃったので、モニター終了後もブレスレットがより効果的にサポートして

くれるよう、タロットもプレゼントしよう!となったのです。

ブレスレットとタロットの組み合わせにピン!ときたら、お申し込みはTianまで!
[PR]
by bon--voyage | 2012-02-24 18:00

気になるアメシスト

もう2月も終わりに近いし、星座も水瓶座から魚座に移ったのだけど・・・・

2月の誕生石であり、みずがめ座の石であるアメシストが気になった。

アメシストって、ここ数年はあまり人気の高まらなかった石。

というより、常に変わらぬ人気で、特にスポットが当たることがなかったのかも。
e0139012_17391690.jpg

インド産アメシスト、カボション・カット↑ T07-025、1.9 x 1.5 x 0.9cm、6,990円



アメシストは、自分が大人になった時にふさわしくなる石だと思う。

大人になるって?

若い頃は、相手の態度や言動がただ許せなくて、理解も受け入れもできなかった。

『自分ならそんなことしないのに、信じられない!』

と、プリプリしたり、イライラしたり。
e0139012_2014455.jpg

透明感の高いブラジル産アメシストのワンド、この長さは中々見つからないかも!
17 x 2.2 x 2.1cm、9,800円
e0139012_2029784.jpg





でも、自分の魂が人生で練れてきたら、相手の気持ちや心情がわかってくる。

相手を見て自分のできていないところを探して直したり、自分の内面を探って相手を

理解しようとできる。

これが、大人になったことの一つの顕れかな。
e0139012_2019554.jpg

Tianでは、あまり扱わないアメシストのカペラだけど、アメシストだけでなくクォーツ

も一緒に滝が流れ落ちるかのように結晶しているのに一目ぼれ↑

一目見た時に、『観音さまみたい』って思ったくらい、女性的なエネルギーを感じる。
23.5 x 13.5 x 18.5cm、45,000円
e0139012_202620100.jpg

透明なクォーツとアメシストの共演↑
e0139012_20273635.jpg

[PR]
by bon--voyage | 2012-02-23 20:30

ただいま製作中

Tianオリジナルのハートたちを製作中です。
e0139012_15593931.jpg

左上から時計回りに、コバルトカルサイト、ピンク・メタモルフォーゼス、クンツァイト、
ピンク・メタモルフォーゼスのハートたち↑

e0139012_1612841.jpg

コバルトカルサイトの原石たち↑ ここからハートを作っていきます~。
最近は色の濃いコバルトカルサイトが少なく、薄いピンクのものが主流

e0139012_163138.jpg

こちらは、ピンク・メタモルフォーゼス↑ ローズクォーツとは違う、ミルキーな透明感
がある石です。

実はアップしているハートたち、まだ完成していないのです。あともう1工程をかけて

完成する直前にお披露目してみました。

e0139012_1665526.jpg

あともう一磨きですが、ほぼ完成のクンツァイトのハート↑

実はこのクンツァイトという石、研磨、カット職人さん泣かせの石なんですね。

劈開性(へきかいせい)といって、ある方向に石が割れやすい性質を持っています。

表面から見ていると分かりにくいけど、研磨していくとある時 「 ポロリ 」 と割れてしまう。

どの石にもこの劈開性はあるのだけど、得にクンツァイトは高いので割れやすい。

e0139012_16122925.jpg

美しい、高貴なイメージのピンク色で、ハートチャクラに対応する石なので、ハートに

研磨できれば本当に素晴らしいのですが、小さなハートならできても皆さんが「 ほしい! 」

と思うある程度の大きさを作るのは難しい~。

だからクンツァイトの研磨品は、通常ビーズくらいしか見かけないと思います。

e0139012_1620161.jpg

ところが、今回のこのハート、これ位の大きさで、しかもちょうど可愛いサイズ↑

に仕上げることができました!

途中で割れたりしたけれど、ここまで仕上げられたのは木村さんの「 奇跡のりんご 」

ならぬ「 奇跡のクンツァイト・ハート 」かも!!と自画自賛したくなります(笑)

e0139012_16245876.jpg

コバルトカルサイトのハートも負けじと(笑)、女性性のエネルギー、創造性のメッセージ

を伝えてきます↑

e0139012_16271576.jpg

ピンク色のメタモフォーゼス↑ワイヤー巻きなどでペンダントにして、ハートの近くに

着けていると心や感情が穏やかになりそう



まだ他の石でも製作中です!随時、製作の様子をアップしていきます!
[PR]
by bon--voyage | 2012-02-21 16:42