Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年の再開

早いもので春分から一月経ち、GWに進入しましたね。

今月の14日は春分の新月だったので、牡羊座的な目標を

自分なりに立ててみましたが、さすがに牡羊座!スピーディー

に効いてます001.gif





春分から一月が経ち、春分では予想しなかった今年からの変化

の波に気がつき始めた人もいらっしゃるのでは?

その波にいま一つうまく乗れてない、と感じているのなら、まだ

春分のブレスレットが作れます。
e0139012_20201534.jpg






Tianとしては、春分から3ヶ月目の節目である「夏至」までなら

最初のスタート期間内なので有効と考えています。

また、クリスタル、ホロスコープ、数秘や手相などのリーディング

を受けてみるのもよいと思います。それぞれのスケジュールは

HPをご参照ください。





さて、今年から3年間は、自分が人生の中でやり過ごしてきた

こと、完成する前に止めてしまったこと、見ないように避けてきた

ことなどに自然にスポットが当たり、無視できないような状況が

起こることが多いはず。




そんな中、私も10年ぶりに未完成のままにしていたジュエリー

のデザインを再開しています。
e0139012_20274497.jpg






ジュエリーデザインを仕事にしていた時の違和感がなぜだった

のかが解明できたのは、宝石鑑定の勉強をしていた時。

「ジュエリーが好きなのではなく、”石”が好きなんだ」

って気がついた。

今から思えば、毎日、毎日、勉強のためにらめっこしていた

小さな宝石たちが教えてくれた、石の店を始める本当に最初の

きっかけだったかも。





そのままジュエリーの世界を離れてしまったけど、今なら改めて

石のリーディングをして、その人に必要な石とデザインでオリジナ

ルのジュエリーを作ることもやれそうな気がする。

売れるための、顕示欲を満たすためのジュエリーではなくって、

言ってみればその人の魂のためのジュエリーみたいな・・・。
e0139012_20285666.jpg






まだこの方向性を完成させるには時間が必要だけど、今は最初の

一歩として、デザインがいくつか完成しています。

今回は「エジプト」をテーマにしたもの。早ければ、夏至辺りに皆さん

にご紹介できるかもしれません。




ここ最近、ご来店される方のお話を伺っていても、またオリジナル・ブレ

スレットを作っていても感じるのは、この未完の自分へのチャレンジを

する必要性。

思い当たるところがある方は、夏至までに始めてみませんか?
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-29 19:15

Tian工房ができました!

前々から、オーナーの温めていた 手磨き「Tian工房」 を横浜のセッション・ルームに作りました!


海外から直接仕入れた珍しい原石を、オーナーがご主人であり、カービング・アーティストのペドロから教わりながら、一つ一つ手磨きで作りあげていきます。


この石磨いたらどんな感じかなとか、こんな形に磨いてみたい!、この石の磨いたもの見たことない! ということが、全て叶うことになりました。


今まで、依頼して磨いてもらっていた石をオーナー自ら、それぞれの石達と対話をしながら、どんな形にしていくか決めています。


石にもなりたい形があると思います。

よりパワフルになったり、優しくなったり。。様々なエネルギーや想いを、石の中から引き出して形に磨き上げていくのです。


意図せず、自然に対話しながら。。。


どんな石が磨き出されてくるのか、とっても楽しみです!!


そして、一つ、又一つと磨き出された石達が店頭に届きました。


一部をご紹介します!


まずは、前回ご紹介してあっと言う間に売り切れてしまったカナダ産ユーディアライトのタンブルです。
特徴的な全体的にややピンクがかった色あいで、透明感のある真っ赤な部分とのコントラストが非常に美しいタンブルです。 丸みのある優しい感じに磨きあがっています。

e0139012_18302717.jpg

                カナダ産ユーディアライト・タンブル



そしてコンゴ産コバルトカルサイトのタンブルとハートです。
深みのあるマジェンダピンクがとってもかわいい!! 淡いピンクのタンブルは原石の細かい結晶の部分が少し残っていて、石好き心をくすぐります!

e0139012_18311579.jpg

              コンゴ産コバルトカルサイト・タンブル&ハート



そしてNEWストーン!! アメリカ産オブシディアンのハートです。
オブシディアンにライオライトがお花のような美しい模様を織り成してくれています。
渋さの中に、明るい温かさのような感じがするとっても不思議な魅力があります。


e0139012_1832030.jpg


e0139012_1832208.jpg

              アメリカ産オブシディアン・ハート  
              SAUCEDA MOUNTAINS ARIZONA,USA



まだまだ製作中です。 


磨きながら、オーナーは石とどんなお話をしているのでしょうか。。。


一つ一つの手磨きなので、量もたくさんはできませんが、ゴールデンウィーク中には店頭に揃います。

ぜひ、ご来店下さい。


Keiko
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-24 18:44
昨日は、ヴォイス・アルケミストの音妃さんと、来月の満月の

前夜に行なわれる「Tian ウエサク・ワーク&コンサート」の

会場の古民家カフェを訪れてきました。
e0139012_19294916.jpg



そこは、元町にある超・隠れ家のカフェ。たまたま散歩の途中で

「あっ、あそこ怪しい~~~、何かある、絶対何かあるぞ~~~」

と目に付いた普通の古民家。近づいてみると、いい感じのカフェ。

e0139012_19305744.jpg

e0139012_1934925.jpg

暖炉があったり、ガーデンも広くて3レベルに分かれていて素敵!




ということで、今年のウエサクは、この古民家カフェ「zaim cafe annex]

で5 月27日(木)の夜にやる予定です。

今年の5月の満月は5月28日の08:07AMなので、その前夜27日の夜

19:00から始まります。
e0139012_1942137.jpg

水晶画家・明の最新作「月光」、ラピス、アズライトと青金、そして水晶使用↑




今年も音妃さんと水琴窟の音を再現した「波紋楽器」という金属の

パーカッショニストの”永田 砂知子”さんと、クリスタル・ボウルと

巫女鈴の”マナ”さんの三女神で行ないます。


とてもクォリティーの高い音たちの出会いと、1年で一番エネルギーが

強く、地球と宇宙との間のゲートが開くと言われる5月の満月のコラボ。




満月のパワーは、満月になるまで満月に近づくほど強まるので、前夜

のワーク&コンサートは、日常の事柄から離れて静かに自分と宇宙と

の繋がりを再確認し、強めていくのに最適です。


詳細は近い内にHPでアップ予定です。しばらくお待ち下さい。




ここからは余談。

実はこのカフェのオーナーさんは、私が今から7,8年前に元町にある

素敵な店舗スペースを借りようかと交渉した時のオーナーさんと同一人物

であった。005.gif




その時にたまたまやってもらったタロットで、「この人とは縁が深く今後

ビジネスで助けてもらうこともあるだろうから、大切にしていくといいよ」と

言われたのが印象的だったのを覚えている。

だけど、実際は物件を借りることもなく、「ん?あのタロットで出たことは

何だったんだろ?」っていう位、縁がきれいに切れてしまった。




でも不思議なのは、この「縁が深い」という言葉を度々思い出していたら、

今回のお仕事での縁。「あら、やっぱり何かの縁?」って思ってしまいま

した006.gif
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-21 19:50

新月にムーンストーン

昨日、tomokoさんによる「牡羊座の新月のアクセサリー」を

アップしましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

今日は、やけにムーンストーンが気になって、自宅の在庫の中を

探してみたら 「いや~ん、こんなに素敵なのが!!」というムーン

ストーンのペンダントたちが見つかったのでご紹介しますね。
e0139012_20125924.jpg

レインボ-ムーンストーンのエンジェル・ペンダント、シルバー↑
3.4x1.6x0.8センチ、39,800円
e0139012_20152243.jpg

特に右側にゴールデン・ブルーの輝きが・・・・!↑





e0139012_202807.jpg

レインボームーンストーンのエンジェル・ペンダント、シルバー↑
3.1x1.5x0.6センチ、30,000円

e0139012_2017367.jpg

こちらも羽の1枚、1枚に、少しピンクがかったゴールドが輝いています↑







e0139012_20213818.jpg

グリーン・ムーンストーン、ハトホル神のペンダント、K22
3.3x1.8x0.6センチ、135,000円







e0139012_2021139.jpg

グリーン・ムーンストーン、ハトホル神のペンダント、K22
5/1x1.9x1.1センチ、248,000円





今夜の21:26(明石標準時間)に牡羊座の新月を迎えます。

牡羊座は占星術で最初の始まりの星座です。

この世界に生まれたばかりの新しい生命力を持っている星座。

その牡羊座の守護星は、戦いの星とも呼ばれる火星。

使い方によっては、怒りというネガティブな衝動になってしまうけど

その火星の「突進力」をあなたの心に「新たな自分にチャレンジする」

という勇気に変えて、この新月を魂の出初式にしてみましょう。




この新月は、「春分の新月」と言われ、一年の中で一番パワフルな新月。

気持ちに迷いを持たず、前進していく力が必要な時、力になってくれるはず。

特に、春分の日に「春分お宝マップ」を作った方は、ぜひこの新月を利用し、

再度マップを見ながら、目標や夢を実現するために必要な前進力を創造し

またマップの内容の具体案を自分にプログラミングしていきましょう!





今夜の新月の時間から、ボイドタイムが始まる4月15日の4:23までに今回

は願い事をすると良いそうですよ。(ボイドタイムは4月15日4:23~7:56)
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-14 20:45

戦う系ブレス?

以前、息子さんに「自分に必要な石で作るブレスレット」を注文された

お客様が、そのブレスが切れてしまい、息子さんに

「していないと落ち着かないから、また作ってもらって」

と頼まれてご来店されました。




このように身に着けていて切れてしまった場合は、残りのビーズ

をお持ちいただき、残りのビーズと新しいビーズからどの石が必要

かを選び作り直すことができます。



また、しばらく着けていて「そろそろビーズを替えたくなってきた」と

感じられた時も、現在あるブレスから引き続き必要な石を残して

新たに作り直しもできます。もちろん、その場合は現在のビーズの

代金は請求されません。



さて、そのお客様の長男さんの方のブレスを作り直した時に、また

興味深いことが起こりました~。

石を選んでいると、「バーチャルゲームの中で、魔物たちと戦って

いる男の子」のイメージがわき、どうも彼は夢の中で魑魅魍魎

(ちみもうりょう)たちと戦っているらしい・・・・という感覚を持ったの

です。




そのことをお話していると、

「それって、どっちかというと弟の方だわ~~~」

その弟くんは、大学に入った時、勧誘されるサークルが少林寺など

戦い系のサークルばかりだったりで、その他にも「戦っている」ような

言動や態度が多く、ちょこっと母親として心配なところがあるそう。




これは、お兄ちゃんよりも弟君のほうにブレスが必要なのかも?

ということで、兄弟にそれぞれ作ることになりました。そして、出来上が

ったのがこれ!↓
e0139012_19444186.jpg

作ったのが夜だったので、綺麗に写真が撮れていないのですが、

出来上がりを見て、「なんか、不動明王かなにかみたいね~~~~」

と、お客様は思わず噴出していました(笑)




このブレスは、弟君の置かれている環境や人間関係を踏まえて、彼の

波動が上がり、周りの低い波動が彼について来れないような石の選びを

したのですが、私は「なんだか八幡神社みたい・・・」と思いましたが(笑)




ちなみに、作りなおしたお兄ちゃんの方のブレスは、なぜか前より地味で

普通な感じになりました。↓
e0139012_1952548.jpg

お兄ちゃんのブレスが切れたのは、弟くんのブレスを作るための呼び水?

このブレスがしっかりと働きかけて、弟君の環境や人間関係がより良き

ものに変わっていくと良いのですが。私も次回のブレスを着けた後のご

報告が楽しみです!
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-10 20:00

可能性を現実化しよう

e0139012_18152112.jpg

桜が散り始め、きれいな花びらの絨毯になっていた元町公園↑




昨日、開店してからしばらくして、Tianのご近所にお住まいのお客様が

立ち寄られて、とても嬉しいご報告をされていかれました。




その方は数ヶ月前に、クリスタル・リーディングを受けたのですが、その時

にはまだ現実化していないけれど、そんなに遠くない未来に現実になりそ

うな事柄をお伝えしていました。




そうしたら・・・・

「絵本の学校に通いながらコンテストに応募したら賞をもらえた!」043.gif

「そして彼ができました!!」016.gif

という嬉しくて、HAPPYな連続が起こったというのです。




彼女の絵本はまだ見たことないけれど、その才能あることはクリスタルが

教えてくれていたし、「恋愛に対して心が開けない自分がいる」という原因と、

とても身近に彼になる可能性がある人がいて、すぐにも出会いがあるかも!

ということも石からメッセージがきていました。




あとは現実化するご本人の意思と意識の方向が決まっていれば、それらの

まだ見えてきていない事柄を自分の人生に引き寄せることができます。

彼女はセッションの終わった後も、いつも意識を向けていたようなので、短期間

に引き寄せることができたのかもしれません。



彼女のように、リーディングで見えていることがいつも全て現実化するわけ

ではありません。人間は、特に大人は、可能性を現実にするのにちょっと

複雑な経路を取るよう。

無意識の内に、自分自身に「こうしなければ、ああならない」という契約の

ようなものを結んでしまっている・・。



今日は、そんな左脳の働きと右脳の働きをシンクロさせて、みんなの可能性

の世界に眠っている「起こりえるはずのHAPPYな事柄」を自分の人生に引き

寄せる石、「アメトリン」をご紹介しますね。
e0139012_18451416.jpg

ブラジル産のアメトリン。きれいなものだけをピックアップしてきました↑



アメトリンは、アメシストとシトリンが*双晶により一つになったもの。

写真の通りに、アメシストとシトリンが調和をもって一体になっています。
e0139012_1855286.jpg

e0139012_185651.jpg

アメトリンは今回13個のみの仕入です。お値段は、800円~1,400円まで

大きさによって異なります。

こちらは、店頭にも出してありますが、メールまたはお電話でのお問合せ

も対応できます。


*双晶・・・・二個以上の同一種類の単結晶が、一定の幾何学的規則性を
 もって一体に結合しているもの。
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-07 19:41

春のピンクの石たち

e0139012_2023366.jpg

Tian定番のマダガスカル・ローズクォーツのハートたち↑



今日も午後から気温が下がってきて、お花見にはちょっと寒い一日

でしたね。今日は、早起きをして近所の桜のお花見に行ってみました。

満開の桜の花を見ていたら、そのピンクのオーラに影響されたされた

せいか、ピンク色の石が気になって(笑)

ピンクの石を使ったアクセサリーをいくつかご紹介します。




e0139012_20295494.jpg

ブルーオパールのお花 on ピンクトルマリンのリング By Pedro↑
e0139012_19523369.jpg

TIAN011, ウォーターメロン・トルマリンのペンダント、K14,42,000円

ウォーターメロン・トルマリンを珍しい三日月の形にカットした14金の

ペンダントです。実は今年の1月に在庫の整理をしていて、古い在庫の

箱から発掘(笑)されたもの。

か~~~なり以前の、Tianがまだ中華街にある「妖しい石の店」だった

頃に買い付けてきたもの。うんっ?もしかして、初めての海外買い付け

という記念すべき商品かもしれませんよ034.gifなので、お

値段も今ではありえない据え置きのお値段です~!




e0139012_2022413.jpg

こちらは、実はヴォイス・アルケミストでTianでも「音妃・ハトホル聖歌隊」

などのワークを担当してくださっている音妃(おとひめ)さんの私物です。

数年前にペドロにオーダーをされて作ってくださったペンダント。

古代エジプトのハトホル神がマダガスカル産のスターローズクォーツに

彫ってあり、トップにはピンクトルマリンが付いていて、ボトムにはレインボー

ムーンストーンが下がっている、とっても美しい仕上がりのもの。




実はこれ、ある撮影用にお借りしたのですが、改めて見て感動してしまい

ました~。

ハトホル神は、愛と美と倍音の神様と言われています。そして、あまり知られ

ていないようですが、エジプトのファラオの魂の儀式の中で、とっても重要な

役割をしていたそう。




その役割が現在でいえば、なんとアンチエイジングに当たります。

ローズクォーツも「若さと美しさ」をキープするための働きをします。もちろん

外面的な若々しさもなのですが、実は内面の若さの方により働きかけます。




内面的な若さとは、幼稚っぽさや、いつまでも子供から脱しないという意味

ではなく、年を重ねるほどに薄れていくフレッシュな感動や創造性などに、

子供の時のようなピンク色の感性をキープする「若さ」のこと。




このハトホル x ローズクォーツの組合させは、春という少女や若さを象徴

する季節に合わせたら、トリプル・パンチで女性に活き活きとした内からの

美しさのために働いてくれそうですね。

こちらは、オーダーも承っております。大きさはもちろん、メインの石や脇石、

地金なども自由に選択、組み合わせできますよ。




そして、ハトホルも話題になってので、一つ告知を。

4月18日から、音妃・ハトホル聖歌隊の5期が始まります!

この世の全てのものは振動から始まっています。「始めに言葉ありき」

というように、全ての存在は「音(言葉)」というゆらぎから生まれていると

されます。音と共鳴し、また自身の音を感じる、発することで自分の内と

外ともに共振が起こり、そのことでバランス調整され、本来の自分を知っ

ていくことができると思います。



このワークの詳細はTianのHPか音妃さんのHPでご覧下さい。

またワークの内容についての質問などは、Tianまたは音妃さんに直接

お問合せください。

☆音妃ウェブサイト、Voice Alchemy
http://www.voice-alchemy.com/ 

☆音妃ブログ:http://blog.goo.ne.jp/otohime-official
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-04 20:49

桜咲く春の石たち

e0139012_16314160.jpg

今日は早く出勤して、元町公園から山の手の桜や建物などを撮影

してきました。桜は、満開の木もあればまだ蕾が膨らみ始めた木も

あって、今年はどこもかしこも満開という景色にはならないみたい。
e0139012_16344758.jpg

花びらで散らずに落ちた花たち↑
e0139012_16353925.jpg

山手カソリック教会のマリア像も、桜の花の中で一層美しかった↑
e0139012_16371923.jpg

e0139012_1638135.jpg

ここはヨーロッパ?と思ってしまいそうな素敵なお庭たち↑


実は、TianのHPをリニュアルすることになりました。そのデザインの

イメージを、やはり横浜ならではの風景や雰囲気を盛り込みながら作り

たいと思い、参考のショットを撮ってきたのです。

商品ももっと見やすく、買いやすいシステムに変えていきますので

しばらくお待ち下さい。




さて今日は、桜も咲いて春の季節の到来に合わせ、春らしい石のご紹介

をします。
e0139012_17404453.jpg

スロベニア産のピンクオパールとカザフスタン産のビオランのカップル↑



ビオランは、ブルーのダイオプサイド。2~3000メートルの山脈のほんの

数十メートルの層でしか採れない「天国の青」という意味を持つ石。

ウラル産のものはキメがもっと荒くて、このカザフスタンのものはフレスコ画

の空を切り取ったような色とテクスチュア。




「隣の芝生は青く見えるのは当たり前。でも、あなたは気がついていないだけ、

あなたの足元に青々と育つ芝の芽がたくさんあることを」

ビオランは、他の人のやっていることや達成したことばかりを見て自分と比較

する私たちの耳元でそっとささやいてくれます。




ピンクオパールは、私たちが少女や少年の頃に、他の子供との能力や出来

具合とは関係なく心に描いた夢の世界。大人になった今では、生きていく為の

ワザの方だけを優先して覚えてしまったけど、あの頃の夢はみんな本気だっ

たよね。




夢なんて追っていると、フワフワとした人間みたいに思われがちだけど、一度

あの頃の素直な自分にこっそりと戻ってみる。

そして、社会で生きていくために踏みしめてしまった自分の庭の芝生の芽を

育ててみよう。だって、今さらならプロにならなくても(もちろん、なっても)よい

のだから。




両方とも、ワイヤー巻きをする人の間でも人気の石です。

ビーズを入れながらワイヤー巻きにしたら、とても可愛いと思います。
e0139012_190954.jpg

T10-008,a カザフスタン産ビオラン、3.3x2.7x0.6センチ 5,980円
e0139012_1924649.jpg

T10-009,b カザフスタン産ビオラン、3.2x2.6x0.5センチ 5,400円
e0139012_195727.jpg

T10-008,c カザフスタン産ビオラン、4.6x2.6x0.5センチ 5,980円
e0139012_1981877.jpg

T10-009,d カザフスタン産ビオラン、3.1x1.8x0.6センチ 4,200円
e0139012_1910571.jpg

SM05-058 スロベニア産ピンクオパール、3x2.2x0.6センチ 9,800円




e0139012_17361279.jpg

T10-012 カザフスタン産、ビオラン&ロードクロサイト 3.2X2.5 センチ、
7,600円 同じピンク色でも、こちらはロードクロサイトが入っています



もう一つご紹介するのがカザフスタン産のビオランとロードクロサイト

のエッグです。ロードクロサイトとは思えないようなベビーピンクの色。

今日ご紹介した石たちは、「何かしなければ!」「このままではダメ?」

という、焦っていたり、不安がっている私たちをほんわかと包んでくれる石。



目標をテーマを持ってがんばるのはベースに置いて、せっかく桜咲く春

だから、たまには気を抜いておいしいお茶をゆっくり楽しむように、一息

入れてみましょう。そんな気分にさせてくれるビオランとロードクロサイト

のエッグ。計画は、ゆっくりと温めていきましょう。



春とはいえ、ちょっぴり寒いですが、こんな石たちの春らしい暖かさを

楽しんでみてください。
[PR]
by bon--voyage | 2010-04-01 19:35