Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

無意識を繋ぐ。星を繋ぐ。

今日、外出したら、団地の敷地内の梅が咲いていました。
梅を見ると、「春が来た~」とホッとした気持ちになります。
梅の近くには、沈丁花が蕾をつけていて・・・・その素晴らしい香りを嗅げるのはいつのことかと楽しみにしている今日この頃です。

e0139012_17542166.jpg


春~♪といえば、Madam Stemaの春分のオーダーメイド・ブレスレット。
早い時期から、ご注文をいただいています。
ありがとうございます。

それにしても・・・って、ふと今日はちょっと思ったこと。

ブレスレットって・・・とくにストーンビーズを使ったブレスレットって、石好きさんや、スピリチュアルに関心のある方は、よく身につけていらっしゃいますが・・・もちろん、私もストーンビーズのブレスは複数本持っていますが、何ででしょうね?(笑)

e0139012_180182.jpg

↑こちらのブレスは、Madam Stemaの新春ブレス。現在販売中です。
http://www.tian-yokohama.com/new0901-3.htm


ブレスレットは、由来とか調べると「権力・力の象徴」「宗教的儀式にも使われた」ってあるけれど、なんかピンと来ないのですよね・・・私としては。
先ほども書きましたけれど、石が好きな方、スピリチュアルに興味のある方は、ブレスレットを好まれていますが・・・別に権力とか宗教とかとは関係ないですしね~。

しかも、今の季節って、長袖着ているから、袖をまくらないと、見えないし。

なんてことを思って、いろいろ考えていたら、「手って・・・けっこう無意識に近い存在なんだよね」って気がついたのです。

どういうことかというと、例えば好きな人ができて最初の恋愛段階って・・・手を握る、だったりしませんか?
少なくとも、私は何年か前、自分の夫となる男性と「交際する」というとき、さり気に手を握ったことから始まりましたけれどね。(爆)

言葉よりも早く・・・というわけ。

他にも、「危ない」とか「待って、行かないで!」というときって、そう思うよりも早く、言うよりも早く、手や手首を握りますよね。

その手を動かしたとき、隠れていたブレスレットが、チラリと見える。

無意識がみせる行為。

感情は、逆に親が赤ん坊に、「美味しいね」「楽しいね」「○○したら、××になって痛いから、しないでね」とかを教えますけれど、手足の動かし方なんて、教わらずとも知らず知らずに動いていますしね。

無意識が現実と繋がったとき、ハート(感情)よりも先に動く・・・それが手であり、そこを輝かせているのがブレスレット。

だから石が好き、スピリチュアルに関心のある、という方は無意識と繋がっているブレスレットを好まれる方が多いのかもしれませんね。

今現在、Tianでは「Madam Stemaの春分のオーダーメイド・ブレスレット」のご予約を承っていますが、それは、「あなたの願いを叶えるブレスレットを作ります」とか「あなたの恋愛運をUPさせるブレスレット」というものとは異なります。

2009年。365日もあれば、病気にもなるし、人間関係に腹をたてたり、いろいろトラブルくらいは起こるでしょう。
はっきり言って、「ブレスをしていれば1年間ずっとHAPPY!」なんて言いません。ありえない(笑)。

ただ、星の動きは正直であり、真実です。
それはMadam Stemaさんがどうこうというのではなく、生まれた時の星の配置や今年の春分の星の配置は、決して嘘をついていない、そこに星は必ずあるということ。

それは当たり前・・・と思うかもしれませんが、
夜に星が出ていたって、気づかないという人が多いのが現代人だと思います。
特に、私の住んでいる横浜や東京では星はそうそう見えません。
人工的なの明かりで星の輝きを消された夜空を見ては、「そこに星が輝いているはずなのに・・・・」と思うこともしばしばです。

その存在すら忘れられる星々。
輝きさえも打ち消される星。
現代では星のエネルギーやメッセージを感じ取れという方が難しいのかもしれません。

今回の「春分のオーダーメイドのブレスレット」は、そんな星からのメッセージやエッセンスが詰まっています。
例え、「これを身につけていれば1年間HAPPY!」というのはありえなくとも、「一緒に喜怒哀楽を過ごし、生きやすく、過ごしやすくなるように」「星からのメッセージを無意識で受け止められるように」という想いとエネルギーは込められています。

ストーンビーズの1粒1粒が、星を繋いでいる、と言ってもいいのかも。
だって、石は、地球という星から生まれているのですから、天界の星を読み取り、地の星を繋いだブレスレット・・・と言っても良いのでしょう。

早い段階から多くの方から、この春分のオーダーメイドブレスレットをご注文をいただいているおかげで、早め早めにMadam Stemaさんがブレスの製作に取り掛かれています。
だから、まだ今なら、春分前に届きそうですよ!

無意識を繋ぐ、星々のブレスレット。
2009年の星々が、私に何を語りかけ、どのように進むべきかということを伝えているのを知りたい方は、お早めにお問い合わせくださいね。

Madam Stema の春分のオーダーメイド・ブレスレットの詳細は↓↓↓
http://www.tian-yokohama.com/madam-stema-syunbun.htm

よろしくお願いします。

e0139012_18163227.jpg

↑なんとなく、Madam Stemaさんのブレスレットって、こんなイメージ。
ハートを超えて、天界と結びつく、散りばめられた星を繋ぐというイメージでグリッドしてみました。(笑)


e0139012_18211342.jpg

↑オパールの天使はPedro MIchel氏にオーダーで彫ってもらったもの。
ハートはマダガスカル産ローズクォーツ(大きさ、クォリティによって、販売価格は異なります)。
周辺の石はMIX STONEです(1袋1300円)。

[PR]
by bon--voyage | 2009-02-16 18:25 |