Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

冬の1日★1月4日★

おはようございます。
昨日体重計に乗ったら、この年末年始で1kg増えていました。
がびーーーん!!
... Σ(゚ω゚)

明日、病院の検診なのに・・・お医者さんに怒られる・・・・・orz
(↑体重の増減に厳しい病院なのである)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

さて、昨日で、UPするメキシコ・オパールのご紹介は一通り終わったので、メキシコ・オパールに冠する、なんとなくの四方山話でも。

★メキシコ・オパール★

私がメキシコ・オパールと最初に出会ったのは、幼い頃。
母が10月生まれなので、婚約指輪が誕生石のオパールだった・・・というわけ。
両親が結婚したのは1972年なのだが、そのころはメキシコ五輪(1968年開催)の影響で、メキシコ産のオパールに注目があったらしい。

ちなみに、日本人は今現在でもメキシコ産のオパールがけっこう好きだ。

そんな母のオパールというと、乳白色の半透明で七色の遊色が点在するもので、しかも、立て爪の両脇に小さなダイヤがちょこんとついている、ホントーーに今見ると、「昔っぽい、古い」感じのものだったりする。

子供心に、「オパールってキラキラなのが入っているけれど、なんか~、地味?」なんて思っていたものだった。


そんな私の「オパール感」というものが覆されたのは、OLになってから。
たぶん、社会人になってから1年2年くらいのころだろう。

あのころは、まっとうなOLだった。(笑)

バブル崩壊後だったが、大学の研究室のコネで(苦笑)大企業のOLにおさまり、親は大満足。私は「自分の好きなことやりたい~」という不満は思いつつも、じゃあ、具体的に何したいか決まってなかったし、やはりお給料とかボーナスとかよかったし、この不況のご時世で、闇雲に飛び出すのはバカだし・・・なんて思っている一方で。

宝石が好きだった。(笑)

宝石&ジュエリーったって、いままでがいままでだから、たかが知れてる。
ツ○ミさんや、マ○さんや、ベ○テさんといった、チェーン店で、地金の量も宝石の質もそれなりだが、でもちょっと「本物の宝石と地金なのよ」という気持ちを満足させてくれるお店で、たまにちょっと買っては、「フフフーーン、綺麗~~♪」なんて思って満足していたのだ。


そんなのとき、そんな感じのお店でであったのが、メキシコ産オパールのピンキーリングだった!

e0139012_913827.jpg

↑1月1日にご紹介した中にあった、赤いオパール。
ちょうどこんな感じので、店員さんは「チェリーオパールって言うのですよ」なんて説明してくれた(もちろん、チェリーオパールは商品名である)。

オパールなんて、地味な乳白色に七色の遊色だけなんだと思っていたから、衝撃だった。

でも、結局、そのピンキーリングは、予算オーバーだったのと、「ピンキーリング」というものに物慣れなかったために、買わなかった。

が!

家に帰っても、そのメキシコ・オパールが気になる~!!

と思って、一週間後、そのお店を再び訪れた・・・けれど、すでに売れきれ。
そのとき、私は、石というものは、1つとして同じものは無く、
一期一会の出会いなんだと、しみじみ感じたのだった・・・・(笑)


e0139012_9433093.jpg


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

★Today's Stone★

★ローズクォーツ★

e0139012_9453654.jpg


お正月休みは今日まで・・・という方は多いのではないでしょうか?
そんな今日はローズクォーツ。

現実の何かを失ったとき、私たちは自分の内面に向きあいます。
今日は、単に「あ~あ・・・私って・・・」というだけではなくて、自分の社会的立場や性別、肩書きを取り払った本当の自分に向き合ってみましょう。

そして、本当の自分の想い・直感にしたがってください。
「これは私にはできない」「やりたくない」というのは、ひとまず誰かに任せたり、ほうっておきましょう。
「何から何まで自分がやらなければいけない」とは思わないで。
「誰かに任せる」というのも重要です。

ローズクォーツは自己愛の石といわれていますが、その色、形は様々です。(もちろん、それはローズクォーツに限らず、すべての石が1つとして同じものは無いですが)

あなたが、あなたへの愛が、どのような色であっても、形であっても、それがあなたなのです。

今日は「私の愛」というのを取り戻してみましょう。

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

今日で、年末から始まった「冬の1日」シリーズは終わりです。
お忙しい中、読んでくださった皆様ありがとうございます。

明日からは、フツーの「Earth Flower」に戻ります。(ようは雑文ですが・・・)
私は、月・火曜は休みですが、その代わり新年会について準備する予定です。
新年会に参加される方は楽しみにしていてくださいね。

そして、明日からの社会復帰(苦笑)がんばってくださいね~!!
[PR]
by bon--voyage | 2009-01-04 09:57 |