Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

冬至の石

昨日は冬至でしたね。私はカボチャサラダを食べて、柚子湯に入って・・・と過ごしていたら、体がポカポカしてきて、眠くなって・・・Zzzz。
と、いうことで日記を落としました。アハハハハ。(最近、笑ってごまかすことが多くなったかも)

さて、そんな冬至・・・といっても、昨日は私が休みだったので、冬至の前日に、なのですが、そこでお迎えしたのが、オーシャンジャスパー。

e0139012_971972.jpg


正直、ぜーーんぜん、オーシャンジャスパーをお迎えする気はなかったです。
本当は、私にとっての運命石アメシストを買おうかな~、なんて思っていたのですが
・・・・なんか、なんとなーく、なりゆきでオーシャンジャスパーになっちゃったのですよ。(笑)

もちろん、なりゆきとはいえ、「とても綺麗だと思ったから」というのが最大の理由ですけれどね。

e0139012_9192146.jpg


それにしても、オーシャンジャスパー。
なにゆえ、オーシャンジャスパー???

オーシャンジャスパーは、ご存知の方も多いでしょうが、マダガスカルの北西部のサンゴ礁の海岸で遠浅の海が引き潮の時にのみ、採取できるという、石。

この写真のコはピンク色系だけれど、緑もあれば、白、黄、赤・・・と色とりどりで模様も様々。
このオーシャンジャスパーの魅力に取り付かれてしまうと、「1個だけ」なんていうことはできなくって、本当に色々様々なコを買われてしまうお客様も数多くいらっしゃいます。
私も、オーシャンジャスパーは2個め。以前購入したもう1個はホワイト&グリーンです。

マダガスカル島は、恐竜の時代に大陸から分裂して、島となったから独自の動植物が育っているし、それゆえにかつては「世界最小の大陸」とも「幻のレムリア大陸の一部」とも呼ばれていた場所。

だからなのか、この色や模様を見つめていると、地球の原初の海、すべての生命が生まれたばかりで力が満ち溢れている!という記憶の片鱗が残っているような気がしてきます。

なんか、その原初・原点というのが、この冥王星&太陽の山羊座0度というスペシャルな冬至にあたっての私へのメッセージなのかな~?なんて思ったりしていたのでした。

e0139012_10114999.jpg


そうそう。Madam Stemaさんからの、冬至に当たってのメッセージを先日、載せました。
http://www.tian-yokohama.com/The-Tropic-of-Capricorn.htm

やっぱり・・・読んでいて、これからもっともっと変わっていく社会・環境・周囲の中で、いかに自分の核と向き合い、どうしたいのか、どうしてくのかという確固たる地に足の着いた自分を得て進んでいくことが必要なのかも。

まだ、どう進んでいくかはわからない部分のほうが多いけれど・・・
・・・とりあえずは、さっさと大掃除して家の中を浄化しようかな。(ただいまカーテンを洗濯中~♪)
[PR]
by bon--voyage | 2008-12-22 10:21 |