Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

初めての動画

ふと気が付くと、明日は満月。
蠍座の季節の牡牛座の満月かぁ・・・

e0139012_17113074.gif


満月って。

太陽と月が地球を挟んで180度に相対するときになるのは皆さんも小学校中学校の理科でなると思うのですが。

占星術的な話でいうと、太陽って「自分自身の意思」を表し、月は「自分の内面」を表すといわれています。(もちろん、いろーんな意味が他にもあるけれど)

で、今の蠍座の季節というのは「魂を超えたところにある結びつき」という意味がある一方で、反対側にある牡牛座は「現世的・肉体的・五感をフルに使った生きる喜び」という意味もある。

だから・・・蠍座に太陽があって、牡牛座に月があるという、この時期の満月って、うまく内面と肉体が一致していなかったりするんじゃないだろうか?って思ってしまう。

特に今年は、蠍座に火星があるし。蠍座の支配星って現在では冥王星だけれど、発見前までは火星が支配星だったから影響力はきっとある。

・・・たぶん、某芸能人の元夫や家族に対しての暴言とかああいう攻撃性のって、この影響力が強くてコントロールできなくなっちゃっているのかしら~?とか思っていたり。

さらにさらに、今はずっと乙女座に土星があって。
この土星、私が思うに、地道に頑張って積み上げていけば絶対うまく物事が実っていくエネルギーがあるように思えるのだけれど。
一方で、いままでずっと騙し騙しでやってきたことが発覚して清算を突きつけられたり、過去からの鬱屈してきていたなにかがある人は、蠍座の火星でドッカーン!といってしまいそうな。

そんな感じがする今日この頃の宇宙(そら)模様。

その状況プラスして・・・

↑↑↑のチャートを見ると、正三角形(グランドトライン)があったり、二等辺三角形(Tスクエア)があったり、長方形(ミスティック・レクタングル)があったり。

いろーんな方向から色々なエネルギーが働いて、様々に読み取れる状況。

うーん、私的には・・・やっぱり、本当は決して不幸ではないし、現実的な充実はあるはずなのに、それに気づかずに不安感・不安定感があって、どうしたらそこを抜け出せるのか、陸地が見えない夜の海を泳いでいるような状況と葛藤。
日が昇ればひょっとしたら、陸地が目の前にあるかもしれないのに、もがいてもがいて逆に陸地から離れていくような。

だから、きっと今必要なことは過去の葛藤とか恨みとかつらみとかそーゆーのは置いといて、今自分が何をして何を目指すべきなのか、今あることの幸せとかを再確認するときなのかな?なんて思ったりするのです。

どうでしょ?

☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*

そうそう、すっかり忘れていた。
タイトルの「動画」ですけれど。

いままで、デジカメで動画を撮影したこともなければ、webに動画をUPしたこともないので、ちょっと変なのですが・・・

石はセレナイトです。

e0139012_184189.jpg

↑こちらは写真です。(動画が見れない人用)
なんでセレナイト?というと、まあ、さっきの話に戻るのかもしれないけれど、セレナイトって脆いじゃないですか?落とせば割れるし、爪でも削れるし、水にも溶けるし。

Tianでもセレナイトを気に入って下さった方には「セレナイトは取り扱いに注意してくださいね」とお話しするのですが・・・そうすると、意外といかに脆いかということをご存知無かったりする方が多いのですよね。

石=硬くて強い

と思っている方がけっこう多くって。(なかには何しても平気、くらいに思われている方も・・・)

本当は、脆い石の方が多いのでは?って思うくらいなのですが。

だから・・・現実的な世界に存在するセレナイトというは、ある人が思うようには強くなくて、本当ははかなくて脆くて・・・「水」というスピリットの世界に入ると解けて一体になってしまう。

脆くて不安定・・・と感じるかもしれない石。

でもそんな石ってダメなの?っていうとそういうわけじゃない。

ちゃんと、セレナイトという石の特性を知った上で大切に扱ってくだされば、ずっとその美しさは永続するはず。

ある意味、「幸せ」というのと一緒ですよね。

家族だから、パートナーだから、なにしても何言っても良いわけではなく。
家族だから、パートナーだからこそ、より大切に丁寧に扱わなければ、生まれない「幸せ」というのがきっとある。
まあ、別に、家族とかパートナーに限ったことじゃなくて、人間関係、すべてのコミュニケーションに当てはまりますが。

セレナイトは、そんな儚くも脆い今の時代に、でも美しい幸せと輝きがあるのだよと教えてくれるような気がするのです。

↓↓↓初・動画↓↓↓


ちなみに、このセレナイト・ソープ(石鹸みたいな形なので、そう呼んでいます。本当は石鹸じゃないですよ)は、
商品番号:T-341
サイズ:約6.5×4.5×3.0cm
値段:1980円 

です。ご興味のある方は、Tianへお問い合わせくださいね。

補足:この写真&動画は、電球の下での撮影なので、ちょっと赤っぽく写っていますが、本当は真っ白です。ツヤツヤした輝きがきれいなのです。
[PR]
by bon--voyage | 2008-11-12 18:19 |