Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

早過ぎず、遅過ぎずの女子の人生

e0139012_14544222.jpg

Today's ブレスレット

Tianの 『 成功を引き寄せる女子になる 』 のセミナーでも紹介した、fcebook

COO(最高執行責任者)のシェリル・サンドバーグさんのメッセージ

『 仕事を辞める前に仕事から離れないで。 そして、アクセルを踏み続けて。 』

Don't leave before you leave. Keep your foot on the gas pedal.

e0139012_14481474.jpg

女性は、結婚する前から子育てのことを考え、考え始めたと同時に仕事に対して

ブレーキを踏み始める。

『 結婚して1~3年の間に子供ができるとして~、今○○歳だから、何歳までに産むから

そうすると今からある程度仕事のやり方とか、進め方とかも加減しておかないとな~ 』


というように、まだ結婚もしていない内、もしかすると彼氏もいない内からもっと責任のある

ポジションに就くのをやめたり、プロジェクトに参加するのを断ったりし始めます。



『 でも、考えてみて! 』 とシェリルは提案。

妊娠 ⇒ 出産までの10ヶ月、そして離乳までの1年を足しても最短で2年で職場に復帰

は可能。その2年のために、その後の自分自身の人生をゼロに戻してしまうのはもったい

ない。
女性はあまりにも早くから決めすぎるのでは~?




もちろん女性には、母性本能という素晴らしい能力があり、子供を育むことは人生の中でも

最大の喜びの一つだと思います。幼い子供を残して仕事に出かける辛さはシェリル自身も

知っています ⇒ 2児の母親 035.gif

それでも、もっと女性が長い目で人生全体を見て、結婚してから、妊娠してからでも計画を

立てても充分なのではないかしら?というメッセージを発信していました。
e0139012_16404045.jpg

そして、もう一つ女性の傾向としてあるのは、実際に子どもが生まれてからの人生設計に

おいてのこと。これは、シェリルではなく、セッションをやっていて私が感じていること。

ご自分の子どもの年齢を考えて、あと10年経ったら、5年経ったら、自分の好きなことを

しよう、または仕事をまた始めてみよう、と考えているお母様方は多いと思います。




Today'sブレスレットを作られたSさまも、あと10年位したら自分の好きなことをやりたい、

今は家事や子育てをきっちりとやりたいと思っている、という素敵な女性。

でも・・・・あまりにきっちり、きっちりとやり過ぎてしまう1日に追われ、時間の余裕を感じ

られず、『 これでいいのかしら? 』 と思われていたそうです。



5年でも、10年でも、20年でも、将来に何かをやろうと思ったら、ぜひ逆算をしてみて

ください。5年経った時に始めるのでなく、5年経った時までに始められるように今から

準備をしておくのです。


そうすれば、家事や子どものこと、学校のことだけに時間を費やす1日の中に、自分自身

のための、自分の将来のための貴重な時間を組み込むことができます。




5年経ってからやることを探すのでなく、今から探してセミナーに行ったり、本を読んだり、

同じことを目指している仲間と知り合う。ただ毎日の事柄で日々を過ごしていてはもった

いない!5年後にスムーズに始められるよう下準備の時間を楽しんでください。





実は、『 何かをやりたい!』 、『 何かを完成させたい!』 という活力のエネルギー

と能力をどこに使ってよいのか、何をやったらよいのか、日常の中に紛れてわからなく

なってしまい、子どもやお家のことにエネルギーを注いでいるケースは少なくないよう

です。
e0139012_16265632.jpg

Sさまが引いたボイジャータロットは、皇帝のカード ↑

『 あなたは、何をこの世の中で表現していくの? 』

と問いかけられているよう。子どもや家事のことに自分の全エネルギーを注ぐことは、

本当の自分自身の表現とは違いますよね?というメッセージでも。

このカードを引くということは、エネルギッシュに夢を実現できる意思と才能を持って

いるという意味でも。ブレスレットが、ご自分の時間をもっと日常に取り入れていけるよう

にサポートしていってくれるでしょう001.gif



あまりに早くに自分の人生にブレーキをかけない、そして何年後かの人生設計をその時

になってからするのでは遅いので早めに始めること。

早すぎず、遅すぎずのさじ加減を人生の中に取り入れてみてくださいね


[PR]
by bon--voyage | 2012-10-29 16:50