Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

LOVE フロ・カル

e0139012_16545997.jpg

フローライト、Smith County, Tennessee,USA、 5.6x4.5x4cm ↑

フローライト・カルサイト同盟の皆さま(笑)、お待たせしました~~~017.gif

新着で数点、フローライトとカルサイトが入荷しています。



上の写真のテネシー産、フローライトは、『 ティント・イエローゴールド 』

とでも呼びたくなる淡い、淡いイエローゴールドのフローライト。

身体や心を癒してくれる植物のエッセンスから採られたコーディアル

みたい。

☆☆コーディアル・・・もともとは摘みたてのハーブや新鮮な果物を

アルコールに漬けた飲み物




どんなハーブかというと、それは 『 エルダーフラワー 』

「万能の薬箱」と呼ばれ,多くの病気の治療と予防に効果があるとされる

ハーブ。そのコーディアルは、ちょっと酸っぱくて、飲むとハートがホッと

する。



覗くと奥にレインボーカラーが光っているこのフローライトも、見つめて

いると、気持ちに安心と、そして輝きが戻ってきそう。



結晶面のところどころにパープルカラーがにじんだように入っていて、

まるでラベンダーの砂糖漬けがまぶしてあるみたい!なんて、なんだか、

ハーブばかりを思い起こさせる石です。

e0139012_1654830.jpg

ゴールデン・ドッグティース・カルサイト、Sweetwater Mine,
Viburnum TrendDistrict,Reynolds Co.,Missouri,USA,
3.7x5x8.4cm ↑

フロ・カル同盟として、今までいろいろなカルサイトを見てきましたが、

この、この、この、色!!010.gifもう、ハァ、ハァ しちゃう(爆)



中国産の球になっているゴールデンカルサイトには、こんな濃~いゴールド

の石は出るけど、ドッグティースでこの色のこっくりさは、中々見当たらない

かも。



しかも、この石を木の幹に例えると、ちょうど幹の真ん中に当たる部分に

一際濃いゴールドの結晶があり、それが表面から透けて見えるのが素敵。




そのトライアングルの形が、何か存在感を感じさせます。

スピリチュアルな石の見方だと

『 ここにスピリット(または、女神とか)がいるよね 』

って言うんでしょうか。スピリチュアルでなくても、そこに何か特別な存在が

いるような感じをさせる石。



大きさも程よくてGOOD!

久しぶりに 『 売りたくないな~~~ 』 などと思ってしまいました(笑)
e0139012_17454661.jpg

ブルーフローライト、Naica,Chihuahua,Mexico, 3.4x3.7x3.5cm ↑




そして、そして、フローライトの中でもピンクの次に結晶したものが珍

しいブルーフローライトの結晶です。



通常ブルーだと、ニューメキシコ産のものに見られますが、まず自然

の結晶で八面体になったものを見つけるのは、とっても難しいでしょう。

イリノイ産にも多少ブルーは出てきますが、色は淡いブルー。濃いブルー

で天然結晶だと現在鉱山が閉鎖されていることもあり、とても高額です。



中国産だと、単結晶でなくクラスターでパープルがかったブルーで、

やはり色の淡いものはあります。あとはテネシー産でも、たまに濃いブルー

の結晶を見かけます。



色がある程度濃いブルーで、結晶したものは比較的珍しい!ということ

です。メキシコ産のフローライトは、パープルで出るものがほとんど。

メキシコ産のブルーフローライトを検索しても中々でてこないと思います。

フローライターなら、このブルーフローライトはマスト・アイテムかも!?
[PR]
by bon--voyage | 2011-05-10 18:15