Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重力場を越えて

今日は変わり種をご紹介(笑)
e0139012_22231065.jpg


今から10年位前に、ミュンヘン・ショーの後にロンドンの郊外で開催

されている小さな鉱物の展示会を訪れたことがある。

ロンドンのウォータールー駅から電車に30分ほど乗り、そこからバス

に乗り換えてやっと到着する 042.gif しかも競馬場内に

あるホールでやっているもの。



当時ロンドンでクリスタル・ヒーリングを学んでいた知り合いの情報で

行ったのだけど、主力のディーラーさんは皆ミュンヘンショーに集結

しているので、イギリス国内のディーラーさんとコレクターの人の出展

がほとんどだったみたい。



そこで初めて出会ったのが、この『チェルミジャイト』
e0139012_21384139.jpg

e0139012_21404676.jpg
e0139012_21501061.jpg

チェルミジャイト- 001, 5.9x5.5x3.9cm, 5,250円 ↑



チェルミジャイト(Tschermigite)は、普通は小さな白から透明の

結晶で出ます。読むのに舌をかんでしまいそうなこの名前は、産地

であるチェコのTschermigという産地の名前からつけられたそう。

ただ、ここでご紹介しているパープルの結晶は、人工のもの。硬度は

1.5~2と柔らかい石です。



アルム結晶とも呼ばれる、みょうばんの結晶。

アルムってどこかで聞いた名前!?・・・・・・・・そう、天然の汗の臭い

を抑える制汗剤に使われるみょうばん石のこと。えっ、この高貴な紫の

色の石が制汗剤と一緒!!005.gif



と、書くと「なんだか、どうなのよ」と思いたくなりますが(笑)

制汗剤とは縁もゆかりもなさそうな、整然としたピラミッド型の

ジェミーな結晶。
e0139012_2224657.jpg

e0139012_22242870.jpg

e0139012_2225155.jpg

チェルミジャイト- 002, 5x4.7x3.6cm, 3,980円 ↑




チェルミジャイトを見ていると、人間が持っているいろいろな『重さ』

と何か対照的な軽やかさを感じる。それは、現実的な世界で起こる

いろいろな重みを取り去り、私たちの細胞や心が今までにない

『カタチ』を生み出しているような感覚を覚えた。




水晶のシンプルなクリアーさとは全然違う「抜け感」があって、アメジス

トのようなパープルだけど、決して地球の鉱物に属さないような色感。

重力の法則を無視したかのようでありながら、きちんと3次元に存在し

ている・・・・・・それは、次元を移行していく、その第一段階の脱皮した

魂のようにも思えてくる。




ここ2日ほど、店のご来店以外の来客があり、その人たちとの話題

に上っていたのが、『今後ありうる私たちのDNAの変化』というもの。

マヤの預言通りになるのかは分からないけれど、少なくとも私たちは

経済的にも、環境的にも、人類のかつて体験したことのないゾーンに

突入しているのは確か。




マヤ人やホピ、聖書や古代の預言が言ってたように、これらの未曾有

の出来事が、新しいネクスト・ステージを生むために起こっているの

なら、その世界に移行していく魂って、きっとDNAを含めて新しい「カタチ」

へと変わっていくのかもしれない・・・・・。




最近の石のマーケットの動向や、鉱山から出てくる石の少なさを考えると、

ブラジル産のクリアーなクォーツを手にしてヒーリングというような、「マザ

ーアース」の時代やステージからは、抜け出したのでは?と感じます。

この石の人工的な色や形をどのように捉えるかは、人によって異なると

思うけど、こんな石を自分のグリッドに入れたり、ワークしてみると、今まで

になかった感性が湧き出てくるかもしれない。
[PR]
by bon--voyage | 2011-04-23 00:47