Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特別なアメシスト

アメシストもローズクォーツに次ぐ、広く知られている石。

でも、ローズクォーツほど人気はない石だったりする。

確かにアメシストは、あまり華やかさを感じさせる石ではないかも。

いや、どちらかというと・・・・・地味?
e0139012_20325386.jpg





二昔前なら、わりと年配の人が身につけるジュエリーの代表的な

石だったりしたものね。

その容貌は目立つでもなく、室内の光の中ではその濃い紫色ゆえ、

同じ水晶でも透明なクォーツのように光り輝いているイメージもない。
e0139012_20331050.jpg





確かに紫色自体も、誰もが気軽にアクセスするというよりも、

「ちょっと自分と違うかな~?」と思わせる色でもある。

だから地味で目立たず、微妙に敬遠されがちなため、店でも人気の

ある石ではなく、アメシストを探している人が手に取るか、アメシストに

呼ばれて手に取った人が買っていく石。
e0139012_20323790.jpg

上3枚の写真のアメシスト→ブランドバーク産、5.5x6x10センチ、29,500円
アメシスト&スモーキーファントムの美しい石といえば、このブランドバーグ産。
ブランドバーグ産でも、シングルポイントで出てくるものと異なりエレッシャル・タイプ。




アメシストが自分自身を目立たなくしているのは、私たちが何かを見つけ

ようという意志を持ち、見つけようとしなければ開かない人生の、または

宇宙の学校の門のゲートキーパーだからだと思う。
e0139012_20371684.jpg

a,アメシスト・ファントムのカボション。インド産、 1.95x1.5x0.9センチ、6,990円
透明感と針状のレピドクロサイトのインクルージョンがきれいな石





その学校は探そうとしなければ、そこに存在することすらわからないほど

密やかにある。決して遠い辺鄙な場所でもないのに・・・・。

派手な宣伝文句も広告も出していないから、ついつい宣伝している方へ

足が向いてしまうのだけどね(笑)
e0139012_20373513.jpg

b、アメシスト・ファントムのカボション。インド産、 2.1x1.1.2x0.5センチ、6,700円
アメシストファントムがブラシュ・ワークのように流れて見える




アメシストを手にとっていると、

『時間や空間から自由になるなんて、物質でない世界にアクセスする

なんて、とりあえずこのゲートをくぐってからにしなさいよ』とアメシストに

言われている気がしてくる。
e0139012_20402652.jpg

c、アメシスト・ファントムのカボション。インド産、1.4x1.0x0.8センチ、6,980円
(ご予約済みです) ピンクファイヤー・クォーツのように、小さいけれどピンクのフェイヤーのような煌めきがキラッと光ります 




そのアメシストのゲートをくぐることの条件は、限られた人生という時間の

中で一生懸命に自分を探していること。それだけ。

だからアメシストの魅力が分り始めたり、アメシストが必要に感じたり、また

オーソドックスでない特別なアメシストが見つかった時は、あなたも知らずの

内に自分の中の真実を見つけていくクラスへ入門しているのかもしれない。
e0139012_20405833.jpg





アメシスト・・・・・日常の様々な事柄に感情が巻き込まれた時、洞察力を高めることが精神を落ち着かせ、起こっている事柄の起因を客観視することができます。信頼のある人間関係やパートナーシップを築き、感情的な処理を洗練されたレベルに引き上げる自分を目指すならアメシストを。
[PR]
by bon--voyage | 2010-05-15 20:00