Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

まだまだ、あります

チャミングセールも、あっという間に明日までになりました。
今日は、セールの中から新たにTianお勧め石をご紹介します。
ご来店のチャンスがある方はぜひご自身の目でご覧ください。
もちろんWebからのご購入もできます。明日までにご予約いただければ
セール価格でお買上いただけますよ。 (お支払いは1週間以内です)

e0139012_1742233.jpg

↑ウルグアイ産のアメシスト。このパープル色はアメシストの中でもベストカラー
 です。一昔前までわりと見かけたのに、年々出回らなくなりましたね。
 お値段も2,500円~4,000円までとお財布に優しいです(笑)
 上の写真のものは3,000円で、正面にイシスが出ています。 SOLD

e0139012_1750372.jpg

↑TM05-013,19800円 ブラジル産、タンジェリン・クォーツ
 こちらも最近あまり見かけないブラジル産の「タンジェリンクォーツ」
 鉄分が付着しているためオレンジ色になっています。
 そして中にはホワイト・ファントムが入っている力強さの中に優しさを持つ
 クォーツです。
e0139012_1804541.jpg

↑TM05-013,タンジェリン・クォーツ 14,900円 → こちらは5,400円に
 なっています!
e0139012_187915.jpg

↑ブラジル産ジャカレ・クォーツ 12,000円
e0139012_1892317.jpg

↑TIAN560, ブラジル産リチウム・クォーツ こちらは2,500円になっています。
 手ごろな大きさでリチウムの淡い紫が表面に付いているクォーツ。
 白くてクッキリとしたファントムが中にあります。
e0139012_18152939.jpg

↑T09-019, イリノイ産フローライト 26,000円
さすがに今年のツーソンでも見かけなくなりました。現在このフローライトは
 産出していないため、コレクターからの流出品のみで入手できる石。
 Tianでもこれが最後の1つになりました。
e0139012_1819465.jpg

↑T09-018, イリノイ産フローライト磨き 25,800円
 同じくイリノイ産のフローライトで中にパイライトの細かい結晶がキラキラ
 に入っている上、クッキリとレインボーも入っています。
 アメシストと見間違えるような深いヴァイオレット色といい、本当に美しいフローライト。
 SOLD!

e0139012_18253889.jpg

↑TM06-032, スイス産グィンデル・クォーツ 18,900円
水晶の一部が平行に成長していくものを平行連晶と言い、さらにツイストしている
ものを「グインデル」と呼びます。まるで螺旋階段のように捩れて成長している様子
は意志を持った生き物のよう。
実は鉱物の世界ではコレクター・アイテムで、産出も少ないため何万円もするもの。
スイス以外でもウラルやブラジルでも出てきますが、スイス産が一番高額。
このグィンデルは小柄なところが可愛らしく、またクローライトがグラデーションの
ように両方のトップに付いているミニ・グィンデルです。

e0139012_18383358.jpg

↑アクアマリン・マリア、16,800円 高さ 約2.3cm
e0139012_1841537.jpg

↑ マヤのアクシス(斧)のペンダント、ガテマラ産ブラック・ジェード、アメジスト、
 ピンク・トルマリン、シルバー925、22Kゴールド、 62,000円 高さ 約4cm

ペドロ・ミッシェルのカービングからご紹介です。
アクアマリンのブルーは、マリアさまの色そのものですよね。このカービングを
見る度に、なんてピッタリな色と光をアクアマリンは持っているのかしら!と思い
ます。こちらは、ペンダントトップにも加工できます。

下のペンダントは、ペドロのオリジナル・デザイン。ガテマラにマヤの遺跡を訪ねる
旅に出かけた時に現地で買ったブラック・ジェードを使っています。
産出のほとんどがダーク・グリーンで、ブラックは珍しいガテマラ産のジェダイドです。

マヤのイメージのデザインですが、真ん中に「三つ巴」のマークが入っていてマヤ
のジャパニーズ・フュージョンといったところでしょうか?
ゴールドの細工も細かくて、アメシストやトルマリンも色がきれい。
高貴さと、「宣言していく」勇気を与えてくれそうなペンダントです。

以上、ほんの一部ですがご紹介しました。写真は天気がいま一つだったので室内
で撮影したため、実物より黄色がかっています。
もし気になるものがありましたら、ぜひお問合せくださいね。
[PR]
by bon--voyage | 2010-02-27 18:57