Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オブシディアンたち

暑いですね…今日もセミさんがとても元気です。

セミの声もだんだん変わってきますね。今は「ミーンミーン」と「ジジジジ…」という声が強いですが、もう少しすると「ツクツクホウシ」が出てきます。

8月の頭にサーペント・アイ・オブシディアンをHPにアップしましたが、本当にあっという間にSOLDになりました(ありがとうございます)。まだ店頭には多少在庫がございますので、手に入れてない方はお早めにどうぞ。

今日は、その他各種、Tianのオブシディアン達をご紹介いたしますね。
(画像の中の赤数字は、以下の個別写真のスペックと対応しています)

e0139012_17421929.jpg


私は、どちらかというと石は「身につけて楽しむ派」ですので、服に合わせたりして楽しむことが多いです。あまり黒い服は着ないので、どちらかというと黒い石ってあまり親しんだことがなかったかも。(例外はブラックトルマリンくらいかな?)オブシディアンとか、オニキスとか…「??」って感じでした。好きとか嫌いとかでなく「眼中にない」っていうのかな?いわゆる「アウト・オブ・眼中」(←うっ…懐かしい言い回し、今使いませんね)ってやつで。

でも、なぜか「クリスタル・ヒーリング」のクラスの時に、一番最初に選んだ石は、「レインボー・オブシディアン」で、石の瞑想をしたとき、石の中に入ってしまったかのように同調し、とっても心地よくなったのを覚えています。特に石から得たメッセージというのはなくて、ただただ言葉のない石の世界にいってしまった感覚でした。

その時、講師の方からいただいたメッセージは「感情のマスター」でした。オブシディアンは強い石だけど「レインボー・オブシディアン」は、優しい。虹は全ての光を含むから。この石を選ぶ人は、現世においても過去世においても様々な感情体験を経てきている…と(かもしれない…)

それからです、私とオブシディアンとのおつきあいがはじまったのは。

それにしてもTianに来て、こんなにいろんな種類のオブシディアンに出会えるなんて!
オーナーのダンナ様ペドロさんがメキシコ人なので、メキシコの業者さんから、いろいろなオブシディアンが入荷してきます。

私も先日、ようやくいろいろな種類を買わせていただいて、ワークし始めたばかりなのですが、オブシディアンというと「カルマの解消」がテーマのように思います。

「カルマ」っていうと、どうしてもネガティブなイメージが先行しがちなのですが、良き「カルマ」ってのも当然あります。(良いカルマの場合は「徳」って表現される場合が多いのかな)実際は「カルマ」は「カルマ」であって、いいも悪いもないんですけどね。

e0139012_17511471.jpg

1.虹がまぶしい「ベルベット・オブシディアン」T360 H2.4×W2.8×D1.8 1,500円

「ベルベット・オブシディアン」は、ほぼレインボー・オブシディアンと同じ。感情体験に伴い生じる更なるカルマ、終わりのないカルマを受け入れることを教えてくれる。

e0139012_17514265.jpg

4.クモの巣模様の「スパイダーウェブオブシディアン」T142 H2.9×W3.2×D2.1 1,950円

「スパイダー・ウェブ・オブシディアン」をはじめてみた時、これは「人間関係」に関わる石だと直感しました。「ご縁」に伴うカルマの解消がテーマではないかと。

e0139012_1752358.jpg

3.ゴールドの輝き、「ゴールドシーン・オブシディアン」
(シルバーシーンは残念ながら、在庫切れ)
TT97 H2.4×W3.2×D2.2 1,600円

「ゴールドシーン・オブシディアン」と、「シルバーシーン・オブシディアン」は、「アカシックレコード」へのアクセスに関連しそう。特に個人情報的な部分、つまり過去世に関わる意識の世界の旅のお供にいかが(笑)?

e0139012_1754034.jpg

5.去年出てきたばかり、まだまだ謎多き「サーペント・アイ・オブシディアン」T359 H3.0×W2.2×D2.0 1,300円

「爬虫類の脳」って言葉が、急に浮かびましたぞ!
なんのことやらわかりませんが…ちょっと調べてみる価値はあるかも(笑)

e0139012_180496.jpg

2.普通(?)のオブシディアン。卵型。
AG021 H2.5 φ2.0 1,300円

全てを写し出す黒。全てを含む黒。これまでの自分を見つめなおし、今後に生かすための心の鏡。それがオブシディアンの黒。

そう…

カルマって決して過去だけのものじゃない、過去-現在-未来ってつながっていく。つなげていく。それが生きるってこと。過去世でのやり残しのカルマがあるからこそ、現世があるわけで。カルマ無くなったら「ご苦労さん!」って話で、あちらの世界からお呼びがかかってしまう…ともいえます(笑)。

人は、何か行動するたびにカルマが発生し、そのカルマを解消するために、また行動する。その繰り返し。キリがないのです。そして「良い」カルマとするも、「悪い」カルマとするも、私たちの意識次第なのですよね。

「良い」か「悪い」か、その判断は神様?宇宙?にゆだねるとして…

ど~せ、どのみちカルマが発生するのなら、せめて私の「思い」や「行動」が、私の大切な人達にとって、私にとって、人々にとって、地球にとって、宇宙にとって、「良き」カルマとなりますように、ただただ切に願わずにはいられない。

e0139012_17554125.jpg


By Kuniko
[PR]
by bon--voyage | 2009-08-22 18:08 |