Crystal Tellerとは、石のストーリーテラー(物語を語る人)」のこと.Tianスタッフが石を語る!新着の石、注目の石、その他石にまつわる様々なストーリーをお届けします♪


by bon--voyage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

yellow

本当は、今回オーナーから預かった石のご紹介の続きをする予定だったのだけれど・・・
あ、ちなみに次はザンビア産シトリン・・・のちょっと?バージョンなのですが。

e0139012_12415940.jpg


それは、量がちょっと多いので(6個お預かりしたので)、17日の下弦の月から新月の手前までの間にご紹介しようかな・・・と思っています。

で、今日は、「yellowの石」ということで。

理由は「なんとなく」なんですが、今回、オーナーからリビアングラス、オーストラリアン・ジャスパー(の中のモッカイト)、そしてザンビア産シトリンということで、イエロー系の石が多いので(まあ、ザンビア産シトリンは、スモーキーシトリンですけれどね)、イエローの石をいろいろ・・・Tianにある石を絡めてご紹介しようかなと。

あとは、yellowというと、何でもかんでも「第3チャクラで・・・」って書いてある書籍もあるけれど、本当にそうかな?って思うこともあるので、これをきっかけに「確かに第3チャクラは黄色といわれているかもしれないけれど、石の場合は石それぞれよね」と思ってくださるようになると嬉しいかな・・・なんて。


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

yellow

e0139012_12431125.jpg

キリスト教では、聖衣の色のひとつ。
真実の色。

e0139012_12455136.jpg

スキャポライトは、「この石は○○な意味や効用があって・・・」という単純明快な部分を超越した雰囲気を持つ。
それは「真実」というものに似ているのかも知れない。
「真実とは?」と人はよく問うけれど、誰も見たことがないし、言葉にしてしまうと、「なんか違う」という風になってしまう。
本当はきっともっと奥深いもの。
言葉にならない、想い、輝き。
スキャポライトが持つ、幻想的なシラーだけが、その真実の行く末を知っているかもしれない。

e0139012_12454018.jpg


明るいyellowは、太陽、知性、善行。
e0139012_1246668.jpg

シトリンは、ひとつの方向性を示す。
太陽が季節を知らせ、時を知らせ、
人々がその太陽の動きとともに営みを続ける誠実さは、
いつも私たちの側にあるクォーツ・グループの中でも、
「太陽の光」を孕むシトリンの要素のひとつ。
シトリンは太陽のように、地道に田畑を耕す民人に豊穣を約束するように、
一歩一歩進む私たちの道に光を見せる。



ヒンドゥー教では、光、生命、真理、不死。
e0139012_12485214.jpg

インド系の人々も多く住むタンザニアで採れたダンビュライトの色は、yellow。
イエローダンビュライトの持つ、小さな瞬きは、私たちの潜在的な生命を生み出す力。
過去から未来へと循環させアウトプットするエネルギーの煌き。


陰陽五行でyellowは大地の色。
e0139012_12492426.jpg

それは天に対しての「地」ではなく、無限に広がる、という意味。
故に陰陽五行では「中央」も意味する。中央にあって、他の性質と結びつき、固めること。
それはモッカイトが育むものに似ている。


ユダヤ教では、美。
e0139012_1249424.jpg

リビアングラスの美しさは、人智では及ばない、
宇宙と地球が作り出した神秘のyellow。


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

なんて、いろいろとyellowの石を出してみましたが、いかがでしょうか?
この文章は、三省堂から出版された『英語・イメージ辞典』からの引用も含まれているのですが、参考にしていただければ・・・と思います。

あと、これらの石はTianにありますので、お問い合わせ下さいね。

e0139012_12505215.jpg

[PR]
by bon--voyage | 2009-04-16 12:52 |